健康

高齢者に嬉しい青汁の効果とは

「高齢者に嬉しい青汁の効果とは」

青汁は高齢者にも効果を発揮します。
その効果は主に3つあります。

1つ目はアンチエイジング効果です。
青汁を飲み続けている方は同年代の方と比べて若く見える傾向があります。
青汁にはビタミン、カリウム、カルシウム、葉酸などの栄養素が含まれていて、特に葉酸には体の新陳代謝を促進する働きがあるので肌をキレイにする効果があります。
老化現象がすでに出始めている方でも、青汁を飲むようにすれば顔色が良くなってきます。
シミや小じわが目立たなくなってきた方も実際にいるようです。

2つ目は血行促進効果です。
青汁に含まれるミネラルやビタミンなどの栄養素によってコレステロール値を下げたり、血栓ができるのを予防する効果に繋がると言われています。
血液をドロドロにする原因を取り除く効果により血液がさらさらになることが期待できるのです。
このような効果があることから高血圧の方にも青汁はおすすめできます。
そして、血行促進作用によって脳の細胞の活性化も期待できます。
すると、脳の働きが良くなって物忘れやボケを防ぐことができるでしょう。

3つ目は不足しがちな栄養素の補給効果です。
加齢に伴って鉄分やビタミンB1が不足しがちと言われています。
サプリメントを利用する方法も悪くありませんが、過剰摂取の危険性もあります。
青汁は野菜の栄養分がそのままつまっているので、単独の栄養素だけにならずバランスよく栄養を摂取することができます。
飲み応えもあるので飲みすぎの心配もあまりありません。

そして、高齢になると歯や顎の機能も落ちてそしゃく力が落ち、胃腸の消化機能も低下するので、野菜を十分に食べられなくなります。
栄養不足になりがちなので、青汁を飲むことで足りない栄養素を補給することができるのです。
こちらに、青汁に含まれる食物繊維が解説されています。


青汁は野菜不足の方には手軽に野菜の栄養素を摂ることができる飲み物ですが、健康食品なので即効性はありません。
毎日忘れずに飲み続けることが大切であり、1ヶ月~3ヶ月程度を目安として体調の変化を感じることが多いようです。
青汁を忘れることなく飲み続けて、健康的な体を維持するようにしましょう。

他にも注目したい健康商品は高麗人参http://soilsaloon.com/fuk.htmlです。
高麗人参にも様々な効能があります。

↓青汁に含まれる栄養素

Menu